公園紹介
つつじヶ丘公園から望む城沼

公園名

つつじが岡公園

(つつじがおかこうえん)
公園住所 群馬県館林市花山町3278
設備・施設 駐車場(無料)・トイレ・テーブル&ベンチ・ボート乗り場
備考

概要

群馬県東南部の館林市東部、館林市役所の東に広がるつつじの名所として有名な公園で、公園としては1923年(大正12年)4月1日に開設されました。

公園全体の面積としては約12.6haほど。東側の「旧公園」1.7haほどの面積と、道路を挟んで反対側の「新公園」0.5haほどの面積に50種以上のツツジが植栽され、昭和9年には国の名勝として指定されたものもあり、見頃となる4月下旬〜5月上旬には周辺道路が混雑するほどの見物客で賑わいます。

国内外有数のツツジの名所

この地には古代より野生のツツジが密生しており、室町時代から「つつじが崎」と呼ばれ、歴代の館林城主による保護や、郡長と地元の方々の努力によって、「名勝」として指定されるほどの素晴らしい景観を今日まで残しています

ここ、つつじが岡公園が他のツツジの名所と違う点として、古代から自生しているツツジと、この地に関わる人々によって植栽されたツツジによる、中には樹齢800年を越えるほどの巨木が現在まで自然の形を保ち、しかもそれらが人々によって保護育成され続けているということで、国内外から高い評価を受けています。

アクセス

最寄り駅は東武伊勢崎線【館林駅】で徒歩45分ほどです。

バスは館林駅から公共バス 館林・板倉線の【館林駅~板倉東洋大学前駅行き】に乗車し、【つつじが岡公園入口】が最寄りとなります。

名勝

鑑賞上価値が高いと考えられる土地を国や自治体が文化財として指定したもの。

コンビネーション遊具 園内芝生広場 ウォーキングコース
コンビネーション遊具 園内芝生広場 ウォーキングコース
屋形船 観光船 足こぎボート
屋形船 観光船 足こぎボート
トイレからも眺められるつつじ お手洗いからも眺められるつつじ ガラス張りのトイレ
トイレからも眺められるつつじ お手洗いからも眺められるつつじ ガラス張りのトイレ
飲料水自動販売機(公園仕様) 公園仕様のマンホール 館林のゆるキャラ「ぽんちゃん」
飲料水自動販売機(公園仕様) 公園仕様のマンホール 館林のゆるキャラ「ぽんちゃん」
花暦案内 園内案内図 公園入口サイン
花暦案内 園内案内図 公園入口サイン
名勝つつじヶ丘公園石碑 ヤマツツジ巨木群 園内景観
名勝つつじヶ丘公園石碑 ヤマツツジ巨木群 園内景観
お問い合わせ先 群馬県立つつじが岡公園管理事務所
TEL:0276-74-5911