公園紹介
甘楽総合公園
甘楽総合公園(群馬県甘楽郡甘楽町)

甘楽総合公園は平成10年に完成した比較的新しい公園です。18ヘクタールの広大な敷地には野球場やテニス場、弓道場などのスポーツ施設や大型コンビネーション遊具やロングローラー滑り台などの子ども用遊具、健康促進の為のウォーキングコースや健康遊具などが備えられる公園です。

甘楽ふれあいの丘
甘楽ふれあいの丘(群馬県甘楽郡甘楽町)

群馬県甘楽郡甘楽町にある甘楽ふれあいの丘は陸上競技場やサッカー場、ゲートボール施設、総合体育館などを備える施設です。ゲートボール場の周辺には健康遊具も設置されており健康促進に役立てる事が出来ます。

楽山園
楽山園(群馬県甘楽郡甘楽町)

楽山園は群馬県内唯一の大名庭園で、国指定の名勝となっています。江戸時代の初期に織田信長の次男である織田信雄によって造られた小幡藩邸の庭園で、観賞用の庭石(景石)が整然と置かれた昆明池を中心に、熊倉山や紅葉山を庭園内の風景として取り込んだ池泉回遊式の借景庭園です。