公園紹介
館林駅全景

施設名

館林駅

(たてばやしえき)
施設住所 群馬県館林市本町2-1-1
備考

館林駅イルミネーション概要

群馬県館林市にある館林駅(たてばやしえき)のイルミネーションは日本一のつつじ園である『館林つつじが岡公園』があることから、つつじの街として知られている群馬県館林市にある東武鉄道の館林駅東口前ロータリーを中心に行われているのが、『たてばやし光のページェント』です。
駅前通りから、クイーンズロード、市役所前周辺まで約900mの範囲を光らせている約10万球のLED、電球によるイルミネーションが、地域全体を美しく街並みを輝かせてくれています。
つつじの街を象徴するように、つつじをテーマにしたイルミネーションが美しく光っています。中でも駅前のつつじの木をモチーフにした「冬のつつじ」は、一際鮮やかな光を放っています。駅前周辺は「冬のつつじふれあいゾーン」とも言われて、赤と青のイルミネーションが織りなす光のコントラストは「冬のつつじ」という名前にぴったりの光景を創り出しています。

雰囲気のあるイルミネーションは、カップルにも大人同士にもオススメです。で
また、市役所前に行く通りは電柱が少ないのでイルミネーションがダイレクトに目前に飛び込み、とても綺麗な通りになっています。

アクセスとしては、東武鉄道館林駅下車すぐのところ、車での場合は、市役所などにある駐車場のご利用が便利です。

開催期間は、2012年12月1日(土)から2013年2月22日(金)までの予定で開催されています。
点灯時間は、PM4:30~AM0:30までの間です。


館林駅東口駅前ロータリーのイルミネーション LED約10万球のイルミネーション 館林駅のイルミネーション(その一)
館林駅東口駅前ロータリーのイルミネーション LED約10万球のイルミネーション 館林駅のイルミネーション(その一)
館林駅のイルミネーション(その二) 館林駅のイルミネーション(その三) 巨人軍栄光の初V不屈のG魂誕生の地「分福球場」記念碑
館林駅のイルミネーション(その二) 館林駅のイルミネーション(その三) 巨人軍栄光の初V不屈のG魂誕生の地「分福球場」記念碑
お問い合わせ先 館林駅