おすすめ初詣スポット
尾曳稲荷神社全景

公園名

尾曳稲荷神社

(おびきいなりじんじゃ)
公園住所 群馬県館林市尾曳町10-1
アクセス(電車)
  • 東武線 館林駅 約2.0km※バス(つつじ観光バス)あり
アクセス(車)
  • 東北自動車道 館林I.C 約3.9km
備考

尾曳稲荷神社概要

館林市の花菖蒲園・つつじが岡公園の北側にあり「狐の尾曳伝説」の謂れをもつ稲荷神社です。館林城築城の際城郭の鬼門(北東)建立したために神社建築としては珍しい西向きの社殿になっています。

御祭神は、倉稲魂命で合祀祭神が誉田別命・素盞鳴命・倭建命です。
御神徳は、家内安全・交通安全・必勝祈願・商売繁盛・縁結び・合格祈願とされています。
館林七福神の中では紅一点の美女神、弁財天様にあたります。

初詣について

初詣の際には、参拝者数はおよそ3万人参られるそうです。

アクセスについて

最寄の駅からは、東武鉄道の館林駅から館林市内バスの館林・板倉線で(子供科学館前等で)下車、徒歩数分のところにあります。 駐車場は約200台(大型10台)分用意されています。

尾曳稲荷神社関連画像01 尾曳稲荷神社関連画像02 尾曳稲荷神社関連画像03
尾曳稲荷神社関連画像04 尾曳稲荷神社関連画像05 尾曳稲荷神社関連画像06
お問い合わせ先